東谷山 2017.2.4

By , 2017年2月16日 9:13 PM

私は日本が勤労者山岳連盟の山スキー学校の卒業生でその仲間と東谷山に山スキーに出かけた。5期の仲間、町田グラウスの会とウルスカのスノーボーダー2人がついて来て、9名となった。田代スキー場の東側にある東谷山は標高1500m程の山だ。二居から登って貝掛温泉バス停方面に下るルートで滑られている。入山口と下山口が5.5km程離れていてバスで戻ることが出来る。私達は田代スキー場の駐車場に車を止めて山に入り貝掛 ⇒続きを読む

2017.1.29 黒姫山

By , 2017年2月6日 11:03 PM

黒姫山は東尾根を滑る山スキーで何度も訪れており、毎回深雪の滑りを楽しんできた。今回の黒姫山は黒姫スノーパークから登り、北へ2.4km程離れた高沢発電所の下りる初めてのルートだ。 朝から晴れていて気持ちがいい。日当たりの良い旧ゲレンデ跡は汗だくになりながらのハイクアップになった。1時間程で旧ゲレンデを登り一休み。着ているものを調整して(誰だTシャツ1枚でいるのは!)上を目指す。昨日から降雪は無く、前 ⇒続きを読む

2017.1.21 三田原山

By , 2017年2月2日 10:23 PM

妙高山の外輪山である三田原山の山スキーは杉ノ原スキー場のリフトトップ1850mから2300mの外輪山に登り、スキー場に通じる妙高高原公園線39号までの標高差1000m滑ることのできるお手軽ルートだ。山頂行きのリフトは9:00時頃の営業で下でダラダラしてからスタートする。ゴンドラ、リフトを乗り継いで9:30に歩き出す。。先行パーティーが着けたトレースのおかげで11:00に外輪山に着く。1時間半、結構 ⇒続きを読む

2017-21 ゲレパウの 野沢温泉スキー場&裏山BC

By , 2017年1月25日 10:03 PM

年末、年始めと雪不足の野沢温泉スキー場だったが積雪は3m超えて、21日は早朝からの降雪で絶好のコンディション。朝一の長坂ゴンドラで山頂駅に行く。M尾、F野、S田を連れて野沢温泉スキー場のパウダーポイントを案内するつもり。まずはやまびこゲレンデ周辺の樹林帯をリフトでまわしてパウダー三昧。午前中のサッラッサラの雪は申し分ない。11時ごろ、山頂付近は混んで来たので移動する。途中に寄った旧ゲレンデは誰も入 ⇒続きを読む

20170114-15白馬コルチナBC

By , 2017年1月19日 12:03 AM

今年最強寒波がやってきて日本列島に居座っているこの週末に、白馬へやってきた。 去年、この時期に、雪が無くいくところがない中で、課長に誘われ白馬へ来たら、 標高の高い白馬乗鞍と八方は、なかなか良い雪に出会えた。 そこで、前からこの週末に白馬に行きたいと課長に申し出てて、それが現実になった今年。 前の火曜日ぐらいから寒波が下りてきて、ずっと雪の予報♪ しかし、雪が降りすぎとのことで、山に入るのは危ない ⇒続きを読む

20161226-29パイネ国立公園トレッキング

By , 2017年1月13日 10:36 AM

2016年12月26日~29日(4日間) チリのパイネ国立公園にトレッキングに行ってきた。 パイネ国立公園の全体 もし、こちらに行く人が私の投稿を参考にした時のために、 少し情報を記載 パイネ国立公園には、3種類の会社が運営しているホテル、キャンプ場がある。 予約でいっぱいになっている場合は、事前に予約しておかないと、 基本的には泊めてもらえず、テントも張らせてもらえない。 (予約でいっぱいといっ ⇒続きを読む

恒例の野沢温泉スキー

By , 2017年1月12日 9:58 PM

毎年恒例の野沢温泉スキーはとにかくたくさん滑ることを目的した企画。1月7~9日の2泊3日十分に滑ってきました。今年は雪が少なくヤブで滑れないと思って入った裏山のバックカントリーはいい状態の雪が残っていて、スネパウダーぐらいで遊べました。でもあと1mは積雪が欲しいなぁ。 ゲレンデでは動画を撮って滑りのチェックをするひと、ワンポイントレッスンで滑りが変わったひと、2日間裏山のバックカントリーに入り、深 ⇒続きを読む

秋のレスキュー訓練

By , 2016年11月24日 8:08 PM

毎年、年末の土日に冬のレスキュー訓練を行っている。今年は3連休に当たり、3連休は滑りに行きたいと意見があり、秋に冬の訓練を行うことになった。 訓練は以下の通り ■ビーコン操作 ●他機種の電源のオンオフ、操作方法の確認 ●ビーコンを隠してビーコン捜索の復習 ●多数埋没者捜索機能の確認 ■搬出訓練 ●ヒューマンチェーンによる移動 ●スリング、ザックを使った背負っての搬送 ■滑落者の引き上げ ●肩がらみ ⇒続きを読む

秋の終わりの燧ケ岳

By , 2016年11月23日 5:17 PM

  山スキーで燧ケ岳を訪れているのでその滑ったところを歩いてみたくて燧ケ岳登山を計画した。せっかく行くので御池~燧ケ岳~尾瀬の見晴らしキャンプ場で1泊し、翌日、三条の滝経由で御池に戻る、深まる秋を満喫するルートだ。TM,AM,YSの3人が参加した。 10/22(土) 御池から燧ケ岳山頂まで行程はスキーでここ登った、あの谷を滑ったと見覚えのあるところを雪の時期と比べながら歩けてなかなか楽し ⇒続きを読む

161022-23 黒部下ノ廊下

By , 2016年11月5日 7:26 PM

「七月五日、阿曾原谷側坑道の岩盤温度は、工事開始以来の最高温度摂氏165度を記録、入坑した人夫がつづけて倒れたので工事を中断、排気に全力を注ぎ、三日後に坑内温度が10度近く低下したので漸く作業を再開することができた。その頃から技師の大半は、異常な熱さに切端までたどりつくことができなくなっていた。ただ根津と藤平は、水を浴びながら毎日二、三回は切端まで這うようにして坑道をつたわってゆく。そして、切端に ⇒続きを読む