160910-11七つ石小屋(飛サンに集中!!)

By , 2016年9月26日 1:24 AM

2016年09月10日-11日 ウルスカディのメンバーは、七つ石小屋の飛サンに集中した!! 山域・小屋名 : 奥多摩・七つ石小屋(http://www.tabayama.jp/nanatsuishi/) 目的 : 海を渡ってウルスカを旅立つ飛サンに集中!! メンバー : 飛サン(主役) ローク(発起人:敬称略)、カイチョー(発起人補佐)、Nisshy、杉ちゃん、片P、チハルちゃん、 P-sasa、 ⇒続きを読む

0721 釣りはうまくいかないものです。

By , 2016年8月29日 9:38 PM

台風の影響が少ない地域に行こうと前に調べた駒ヶ根の黒川に行ってみた。駐車場所に着くと4台の車が止まっていて先行者がいることが分かる。下見で来ているからまぁしょうがないとして、釣り人が入っていないところから始める。2時間ほど釣り歩くが魚が出ず、心が折れてくる。そのうち釣り人と別れたところまで来るとこの先に進む気が無くなってしまった。駒ヶ根まで来てこの結果である。釣りは都合良くいかないものだ。 夕方、 ⇒続きを読む

160812吾妻連峰 前川大滝沢

By , 2016年8月24日 6:15 AM

■2016年8月12日 ■メンバー:KK、CK ■コースタイム 滑川温泉8:00→登山道→8:20展望台→8:40大滝上部8:50→遡行→13:00登山道→14:50滑川温泉 先週は酷暑の中、谷川を縦走した。異常な暑さと湿気で辟易・・・。やはり日本の夏は沢登りに限る、ということで吾妻連峰の阿武隈川水系前川大滝沢にいってきた。 その名の通り、この沢には日本の滝百選の一つ「大滝」がある。落差80mに幅 ⇒続きを読む

月山釣り山行

By , 2016年8月22日 7:28 PM

初日:8月6日 岩魚のいる川に行くのは一苦労である。この日はAM2:00に寒河江SAに着いて仮眠し、6:00に起きて月山の姥沢に行き、月山リフトに乗り、1520mまで上がる。1984mの月山まで登り、東側の肘折温泉ルートを980mまで下り釣り場になる立谷川に13:00頃に着いた。登ったり、下ったりと5時間ほど歩いたあとだがまだ仕事が残っている。ツエルトを張りテント場の設営し,薪集めといろいろ忙しい ⇒続きを読む

160806 谷川岳天神平~土樽縦走

By , 2016年8月15日 9:07 PM

朝イチ7時半のロープウェーで天神平にあがり歩き始めるがすでに暑い。オキの耳まではコースタイム通りに歩けたが、そこから先暑さでバテて遅れ気味に。ゴールの土樽駅には滑り込みセーフで何とか15時24分の列車に間に合った。   途中の茂倉岳から、山スキールート集に載っていた芝倉沢をのぞいた。斜面は滑り始めがちょうどよい感じの斜面で快適そうだがすぐに岩壁に挟まれた細いところを通過するので、ちょっと ⇒続きを読む

丹沢 勘七の沢 0731

By , 2016年8月15日 7:21 PM

初級の沢で紹介されている丹沢の勘七の沢にはF1~F5までの滝があり、これらは落ちたら大変なケガをするだろうなと思わせる滝であるが残置ハーケン、分かり易いホールドがあるので初級の沢なのだろう。それでも登って行く中でドタバタで緊張したのがF4の10mの滝だった。 F4はまず手前の2m滝を登った後に土付きの急な斜面に取り付く。F4に取り付くには凹凸がなさそうな一枚岩の斜面をトラバースするルートになっいて ⇒続きを読む

160716-17 南アルプス野呂川釣り山行

By , 2016年8月15日 6:32 PM

2016年7月16日-17日 芦安~(乗合タクシー)~広河原~(バス)~野呂川出合~(徒歩)~両俣小屋。両俣キャンプ場テント泊。ピークハントなしののんびり釣り山行に行ってきた。   釣りをしない私は川の音を聞きながらひたすらのんびり。野呂川出合から両俣小屋付近は釣り人が多く、いくつもある堰堤ごとに釣り人が入っている状況。釣り師は口々に「魚はいるよ」、以上。要は魚がスレてて全然釣れないらし ⇒続きを読む

160604 庚申山登山

By , 2016年8月15日 5:25 PM

2016年6月4日(日)、栃木県足尾山塊の庚申山に、世界でここにしかない、特別天然記念物のコウシンソウを見に行ってきた。国民宿舎かじか荘から入山し、猿田彦神社跡、庚申山荘経由で庚申山山頂へ。頂上からは皇海山がよく見えた。下山は「おやまめぐり」コース。岩場の急登や梯子の連続で結構ハードだが、奇岩と断崖絶壁が見ごたえがあり面白い。コウシンソウは、頂上の少し下の岩場とおやまめぐりの終わりのあたりの広い岩 ⇒続きを読む

パラレルワールドの扉

By , 2016年8月4日 10:16 PM

どうも、この世界には、パラレルワールドがあるらしい。 科学的には、計算上は存在するらしい。 ただ、その世界との扉は、まだ見付かっていないらしい。   山を登っていると、みんなそれぞれの個性、感性で山登りを楽しんでいるように感じる。 ぼくも、自分では気付いてないが、独自の山登りをしているのかなぁ。   六月梅雨の中休み、nisshy ぷれぜんつ 苗場山+秘湯赤湯温泉山口館に招待い ⇒続きを読む

ゆで豚の塩レモン(東黒沢編)

By , 2016年7月31日 1:08 AM

チャッチャラララララチャンチャンチャ~ン♪ 『ロークの火遊びレシピ(ゆで豚の塩レモン)』 疲れた体にレモンの酸っぱさと、塩分が沁みわたる~ ビタミンB1で疲労回復! 何といってもアルコール飲料が進む~ ≪材料≫ ・豚バラブロック(イタリア産ホエー豚!) ・塩 ・胡椒 ・牛乳 ・脱水シート(http://www.pichit.info/) ≪作り方≫ その壱) 豚バラ肉ブロックにタップリの塩を擦り込 ⇒続きを読む